つぶやき日記

”近い日に飛騨白河と白馬へ行ってきま~す♪”

撮影旅行の皮切りに、飛騨白川郷と白馬へ行ってきます。
バス嫌いだった私は、近年すっかり好きになり、
安価で値打ちのある企画を選んでは、出かけることがあります。

今回も遠いバスの旅。
行く先々で、目に飛び込んでくる景色が楽しみです。
夢中でシャッターを切るような素敵な場所が見つけられたら・・・と願っています。


記   IKE Sep/23/’12

2012年 9月 23日 掲載

”新しい公園が来春オープンします”♪

私達の住宅地に隣接する愛知健康の森公園の一部空き地に、
来春オープン予定で、新しい公園が誕生します。


先日、地元説明会を終えた後、早速工事が着手されました。

今回建設が開始された公園は、薬草園とのこと。
これで健康の森公園の敷地面積50ha全てが公園となり、
シーズン期間、
満車続きで気の毒だった駐車場も、ノースゲートに新設されることになり、
更に多くの利用者が来られる事が予測されます。

それにしてもこの公園。
朝夕のウオーキング・ジョギングや、カメラを持たれた方。
随分多くの方が来園されています。

来年の春、更に多くの来園者で賑わうことでしょう。

記   IKE Sep/13/’12

2012年 9月 13日 掲載

”アメリカの同時多発テロ”

昨日で、あの忌まわしい事件から、11年が過ぎたんですね。
アメリカ赴任から帰国して間もない時であった為、非常に複雑な気持ちになった事を思い出しました。

何ら罪のない多くの命とともに、貿易センターも無くなってしまいました。

赴任帰国後、ニューヨークには行っておりませんので、
私の記憶では貿易センターは、崩落する前の姿しか残っておりません。

以前、ブログをやっていた際 掲載した写真ですが、
記憶を呼び戻すために、もう一度掲載することにしました。


・洋上から見た貿易センタービル。
そして、
・貿易センター最上階で撮影した景色。
(左から、エンパイアステートビル・自由の女神・ブルックリン橋です)。

当時はデジタルカメラも無く、望遠も3倍ぐらいが関の山の時代。
今ならもっとマシな写真が撮れたろうに・・・。(笑)

人の命を犠牲にしたあらゆる行為。
地球上から無くなればいいのにね・・・。

記    Sep/12/’12

2012年 9月 12日 掲載

”私の故郷 ”


私の故郷四国。
瀬戸の海、のどかな山や畑、そして若き日に修行した少林寺拳法総本山。
いつ見ても変わらない故郷は、いつも優しく迎えてくれる・・・。

父や母が眠る四国、将来には八十八箇所のお参りも考えたいと思っています。

記   IKE Sep/11/’12

2012年 9月 11日 掲載

”季節の移ろい”

一昨日、テレビの天気予報で「暑さのピークは過ぎ、明日から変わります・・・」、
との報道がありました。

暑さにうんざりしていた私、待っていた秋の紅葉が目に思い浮かび、
内心ホットいたしました。♪

そう言えば、ここ数日の公園。
季節の移ろいを感じさせる紅葉の兆しが・・・。

百日紅(さるすべり)、櫨(はぜ)、の写真で季節の移ろいをお伝えします。


9月中旬、上高地。
9月下旬、白川郷と安曇野・白馬。

11月には京都や宮島と写真計画が目白押し、
画像詩に添えて、お伝え出来る日を楽しみにしています。♪

記    IKE Sep/07/’12

2012年 9月 07日 掲載

”写真撮影のお手伝い”


昨日の9月5日、大府市民活動センター「コラビア」で催されたイベントのお手伝いでした。
8月21日のブルーベリー狩りを皮切りに、
センターでランチを提供している団体の食育祭りは、
昨日の身体障害者がもてなす”お好み焼き”で終了しました。

私は、私たちの展示会の為、2度ほどはお手伝いできませんでしたが、
昨日はカメラ2台を引っさげ会場に・・・。

食卓テーブルが満席になるほど沢山の方達が起しになりました。

身体障害者をケアーしている若いスタッフの方の振る舞いに感心したり。
身体障害者にカメラを向けると、笑顔が一瞬無くなる様に見え、
気遣いの足らなさを反省したり。

貴重な体験の一日になりました。

9月29・30日愛知万博会場で行われる”愛フェスター12”でのお手伝いは、
残念ながら、仕事とフォトカルチャー名古屋講座のお手伝いの為、
お断りすることになりました。

写真でお役に立つ事は、写真愛好家にとって冥利に尽きます。
次の機会を待ちたいと思います。

記   IKE Sep/06/!12

2012年 9月 06日 掲載

”喫茶風見鶏での展示販売会開催と
       展示会でのベスト10作品”


8月25日正午から、9月3日正午までの延10日間、
みどりうさぎ画像詩協会初の試みである展示販売会を行いました。
当初の心配をよそに、沢山な方に見ていただき、
特に気に入った作品は、皆さんのお宅にお持ち帰りくださいました。♪

さて、今回最も多く支持を頂いた作品を思い切ってご紹介します。
(実際に展示されている作品は、詩も写真も多少異なっておりますので・・・)

今回、最も多くの支持を頂いた作品は、
愛知県健康の森公園の蓮を用いた”思い出達に”の作品でした。

毎回安定的な人気の作品は、京都嵐山の道端に鎮座しているお地蔵様の写真を用いた、
”あなたに ありがとう”の作品でした。

好みの作品は、それぞれの思いをもたれた方の気持ちに触れて頂いた結果と思われます。

私たちの手から離れ、いつまでも皆様の身近な所で、
そっと見守って差し上げて欲しいと願っています。

記    IKE Sep/04/’12

2012年 9月 04日 掲載

本日、展示会終了”

8月25日から開催した画像詩展、ついに本日終了しました。

展示会場に選んだ愛知県知多郡東浦町の喫茶風見鶏の、
思いがけない暖かいご支援とご協力。

東浦町の写真関係の方の心温かい歓迎。

画像詩をすっかり気に入ってくださり、毎日応援してくださった方々。

喫茶店常連客の方も最初は遠い距離も、最後には沢山な差し入れも・・・・。

私達夫婦、心から感謝の毎日でした。

今回ほど人の縁を感じた展示会はなかったと思います。
本当に有難うございました。

さて、今回もまた、展示会場では多くの涙を拝見しました。
詩は、見る人の気持ちで如何様にも感じるんですね。

展示会場に来ても数秒で出てしまう方。

作品一点一点を丁寧に見られる方。

ある作品の前で、立ち尽くす人。

そんな方々とお話させて頂きます。
聞いて差し上げると、安心して下さり心を覗かせてくださるんです。
目に涙をいっぱい貯められ、静かにお話くださるんです。

昨年の大府市役所の展示会場もそうでした。
どこに行っても、必ず私たちの作品の前では同じ光景になるんです。

病院の患者様や、ご家族の心に癒しを目的とした私たちの作品。
見ていただく方の心も、しっかり受け止めて差し上げたいと考えております。

今回、お目にかかりお話しくださった方々。
本当に有難うございました。
素敵な出会いに感謝です。

喫茶風見鶏のご夫婦と娘さん、「また必ず来て展示会を催してくださ」とのお言葉。

必ずお約束致します。♪
本当に、有難うございました。

記   IKE Sep//02/’12

2012年 9月 03日 掲載

”報道(画像詩展)情報”


喫茶風見鶏さんの手配で、本日地元テレビ局”チタメディアス”が取材、撮影に来て頂きました。

放映は、
mediasエリアニュースとしては、
明日の8月31日(金曜日)17時からですが、再放送は、当日の20時・22時・22時30分~。
翌日の9月01日(土曜日)6時・7時・7時30分・8時・10時~。

もりっとNEWS1週間としては、
明後日の9月01日(土曜日)10時からですが、再放送は、当日の18時~、23時~。
日曜日の7時・16時・18時・23時~。
月曜日の7時~・・・となっております。

尚、インターネットではメディアアスが運営するポータブルサイト、
(http://www.medias-ch.com/)でも後日「動画ニュース」として配信します。
とのことです。

又、私からは愛知での病院内画像詩常設展示ボランティアに関して「希望が有りましたらお知らせください!」
・・・と、メディアスさんにお願いしました。♪

ところで、昨日喫茶風見鶏のママさんが購入してくださった額入りの画像詩。
昨日から、入口に飾って頂いております。♪

私たちの画像詩をすっかり気に入ってくださり、毎日励ましてくださっている方(☼)、共々。
本当に有難うございます。

感謝、感謝、心から感謝です。

記   IKE Aug/30/’12

2012年 8月 30日 掲載

”皆さんのご親切、心から感謝で~す”

東浦町の喫茶風見鶏での展示会、本日で前半が終了します。

隣りの市で活動している、私達を心から歓迎して下さり、
毎日感謝しながら展示活動を開催させて頂いております。

本当に人の暖かさを凄く感じられる今回の展示会です。
心から喫茶風見鶏で展示会を開催出来た事に感謝致しております。

展示会のPR不足を心配され、TVや新聞社の手配をお店のママがそっとして下さったんです。

明日、地元TV局が取材に来てくれることになりました。♪
又、中日新聞からは8月31日に記事の掲載がある旨の通知を頂きました。♪

今では、すっかり旧知の間柄になり、楽しい会話の日々になりました。

皆さんの心温まるご支援、本当に感謝です。
有難うございます。

記    IKE Aug/29/’12

2012年 8月 29日 掲載

”人の縁”

前回の一昨日ご紹介したご夫婦、
そう、ご主人が私たちの作品を見つけて下さり、奥様をお呼びになり、
今度は、奥様が写真の先生を呼びになった、と言う話です。

本日、なんとご夫婦揃って展示会場にお越し下さいました。♪

東浦町で要職をこなされておられるご主人、ご多忙の中”みどりうさぎ”や画像詩について、
真剣に聞いて下さり、本当に有難うございました。

本日、奥様のカメラで4人で仲良く写して下さった記念写真と共に、
四国の仲間に、報告かたがた是非ともお見せさせて頂きます。

帰宅途中で、追加写真で立ち寄ったイーオンのカメラ店、
私達の愛知写心倶楽部とは密接なお店ですが、なんと奥様の素晴らしい写真が、販売見本の額の中にズラーと・・・。
ビックリする間もなく、店長さんもご紹介くださいました。(マジ凄い方!!)

ROROさんとの縁が私たちの画像詩の誕生となり、画像詩によって私の人との縁となり、
今回の展示会が予想すらしない素敵な人の縁を結んでくださっています。

お逢いする皆さんに心から感謝申し上げます。
そして、みどりうさぎの展示ボランティアを暖かく見守ってくださいね。

Best regards in the future.

記   IKE Aug/28/’12

2012年 8月 28日 掲載

”今日も素敵な一日でした”
愛知県知多郡東浦町のカフェーギャラリー風見鶏での展示会。
今日から、ポストカードサイズの写真を加えました。
(写真を参照くださいね)


ところで、
日曜日の今日も、素敵な方との出会いがありました。

私達の作品を見たご主人が、奥様に見に行くようにお伝えになり、
おいで下さった奥様が、今度は尊敬する写真の先生をお呼になって・・・。

こうして思いもよらぬ人の縁が見事に誕生。

すっかり意気投合し、画像詩や写真談義で時間の過ぎることもしばし忘れてしまいました。

写すのも心、視るのも心、通じ合う者同士には同じ要素が有るようです。
写真技能・技術の向上により一層、切磋琢磨が重要だと再認識しました。

記   IKE Aug/26/’12

2012年 8月 26日 掲載

”カフェギャラリーでの展示会”


いよいよ”みどりうさぎ画像詩協会”初体験の展示販売会が開催されました。

場所は事前に予約していた、愛知県知多郡東浦町”カフェギャラリー風見鶏”です。
本日は午後一時からの開始。

客足は午前中が勝負のようです。
今日も来店された方は、準備中にも関わらず見に来てくださいました。

午後お見えになった方は、長寿医療センターで私たちの作品を見た方でした。
ご主人の闘病を支えられておられ、「病院で随分慰められました」と言っておられました。

病院や公共施設以外での展示会ですので客層が違いますが、
本日のような方が又ご来店くださり、お話が聞けることを楽しみにしてます。

ROROさん、多くの仲間の方、愛知でも頑張っていますよ。

記   IKE Aug/25/’12

2012年 8月 25日 掲載

”ブルーベリー狩り”

今日は大府市市民活動センターコラビアの企画で、ブルーベリー刈が行われました。
市民活動センター認定団体に所属している我が写真倶楽部。

活動記録のお手伝いの為写真撮影で同行しました。

多くの子供連れ親子が参加され、甘酸っぱいブルーベリーを沢山頬張る様子を、
しっかりカメラに収めさせて頂きました。


現在巨峰(ブドウ)の販売が市内外の近郊で盛んにお行われておりますが、
ブルーベリーもこの近郊では収穫たけなわの様子でした。

記    IKE Aug/21/’12

2012年 8月 22日 掲載

”会社に恩返し”(以前の勤め先)

退職後あえて接触を持っていなかった会社関係の方々。

定年退職後に加入する OB会(会員数:4,460名) が発行する機関誌によって、
みなさんの退職後の様子を伺っておりました。

一昨日、一本の電話が・・・。

本日、「ご依頼の件、承りました・・・。」と ご返事をしました。

ついに、教えられる側からお伝えする側になりそうです・・・。
3年契約で、本年10月の OB総会で承認を得てからが開始です。

それにしても、次から次に・・・。
夢にまで見た、定年後のゆったり、まったりした生活。
私には、やはり縁遠いようですね。(笑)

あくまでも「”みどりうさぎ”が最優先」は、お伝えしているし自覚していますので・・・。

記    IKE Aug/08/’12

2012年 8月 08日 掲載

”カワセミ”

昨日の夕方のことでした。
8月25日からの画像詩展示会(販売)の準備たけなわの今、
PCの前に座る時間がかなり多くなっています。(笑)

一昨日愛犬との散歩で夕日が綺麗だったと教えてくれた奥方の勧めと、
息抜きの為もあって、カメラを持って、愛犬との散歩に同行したんです。

途中からビューポイントを探すため、単身”げんきの郷”へ向かった所、
歩道の片隅になんとカワセミが・・・・。

私が近寄っても動きません。
体を触ると、2~3m程飛ぶんですが、又じっとしたままです。
いずれにしても、車の通行料の多い場所ゆえ、公園のある場所に連れてゆくことにしました。

移動する間、手の中にカワセミの体温が快く伝わります。
目を閉じて、じっとしている様子が可愛くてたまりませんでした。

長く歩いてやっと目的地に・・・。
そこは通の者しか知らないカワセミの巣がある場所です。

残念ながら、夕日の撮影にはチャンスを失いましたが、
公園でも有名なカワセミの美しい姿を見せてもらうことのほうが余程大切ですよね。

ところで、下のカワセミは、大府市の観光パンフレット2つに掲載された私の写真です。

記    IKE  Aug/06/’12  

2012年 8月 06日 掲載

”展示場所”

いよいよ8月になりました。

愛知県知多郡東浦町、ギャラリーカフェテリア”風見鶏”での展示販売は、
8月25日の土曜日午後から、画像詩の展示販売会を開始いたします。

猛烈に暑い毎日が続きますが、私は目下展示販売作品の品質向上と、
ロゴの修正を手がけています。

本来は、厳選して該当作品のみと思っていましたこの作業。
実は、読めば読むほど新たな発見があり、結局はほとんどの作品となりそうです。

手前味噌ですが、困ったことに?素敵な作品ばかりなので、
全てが良くて自分では優劣が決め切れないのが実情です。(ペロリ)

明日には、ポストカード販売用の入れ物が到着する予定になっています。
できるだけ沢山な作品を身近に置いていただきたく、
ラストスパート、頑張ります。


記     IKE Aug/02/’12

2012年 8月 02日 掲載

“とても多忙の土・日でした”

ついに待望の写真クラブが大府市市民活動センターコラビアに誕生しました。
全国会員数7万人のフォトカルチャークラブ認定の写真クラブが、愛知県で初めて誕生したんです。

顧問として、不定期に写真指導をお願いしたのは、
写真協会公認のインストラクター(プロの写真家),
マスター検定3級・2級・準1級・1級・インストラクターの各資格をクリアした、
愛知県でただ一人の方でした。

現在はわずか7名でのスタートですが、近い将来30名ぐらいの大所帯になるのでは?と期待しています。

写真は心で撮り、心で見る、撮るも見るも心次第。
写真は下手でもマナーだけは日本一に!!を合言葉としてスタートしました。


そして、日曜日。

私の勤務施設には、多くのカラオケクラブが有ります。
22日の日曜日は、大府市勤労会館で皆さんの晴れの舞台となるチャリティー歌謡祭が行われました。

言われるまでもなく、カメラを抱えて会場に・・・。
CD-Rでお渡しした数10数枚。
お招きされているいる為だけではなく、皆さんに少しでも笑顔を与えられたら嬉しいので・・・。

私としては、今回だけの特別なことではなく、事あるごとに写真は私の役目と心得ての行為なんです。

もちろん、写真クラブとしても、社会貢献としてのボランティアー活動は、当然視野に入っています。

記    IKE Jul/25/’12

2012年 7月 25日 掲載

”今日から寂しい日になりました”

若嫁さんと幼稚園児の孫、それに赤ちゃんの3人が、
昨日から名古屋の嫁さんの実家に行ってしまったんです。
盆には切ってくるそうですが・・・。

先月の19日、同居の長男夫婦に2番目の子供が誕生し、
この1カ月、我が家で若嫁さんと赤ちゃんを私どもが面倒を見させてもらっていたんです。
赤ちゃんを加えると、6人家族の生活でした。

朝と午後には幼稚園の孫の送り迎えが私のもっぱらの仕事。
写真の気をそがれる情報をうらめしく思いながらの仕事でした。(笑)

しかし、この1カ月、孫の幼稚園の様子を沢山見る貴重な経験の日々でした。
幼稚園の年長さんになった今年、あこがれの鼓笛で演奏をする孫を目の当たりにしたり、
英語の授業を見学をさせてもらったり、又一昨夜は、デイキャンプで幼稚園に初めてのお泊り…などでした。


可愛い孫の予想を超える成長に、多忙な毎日もいつしか楽しい日々になっていました。♪

そして、赤ちゃんの元気な鳴き声、孫に反応する愛犬LUCKYの声等等。

それらが今朝から聞けなくなってしまったんです。

お盆には名古屋から帰ってくる予定ですが、一ヶ月後更に成長した孫の姿や、
家族全員が揃い、又賑やかな家族になる日を心待ちにしたいと思います。

赤ちゃんを抱いている娘は中学生の孫(2男の娘)です。

記     IKE Jul/23/’12

2012年 7月 23日 掲載

”カメラによるお遊び”


カメラ遊びをやっていました。

2枚は私の車プリウス内。
もう一枚は、アメリカで購入した帆船です。

スポットカラー・白黒、更にローアングルからパンフのごとく?
帆船はメルヘンチックに・・・。

今や当たり前になった新しいデジタルカメラのなせる技。
いとも簡単に、今まで不可能な画像・困難な画像が手に入ります。

本当に便利な世の中になったものです。

記    IKE Jul/20/’12

2012年 7月 20日 掲載