つぶやき日記

雨の朝

犬を飼っている私。
雨の日は憂鬱になりますが、少しだけ楽しみがあります。♪

それは、雨にしか撮れない撮影ができるからです。

散歩の先は、我が家の家の前に広がる大きな公園です。
この「愛知健康の森公園」には、
手つかずの場所が残っており、その代表が小さな池です。

荒れ果てた自然のままの小さな池は、晴れたに日は目もくれませんが、
雨が降る際は、波紋の美しさに目を奪われます。

時折落ちる水滴が、幾様にも素敵な模様を醸し出します。
出来栄えは、その時の「運」のみです。

それが面白くて、ついつい撮り過ぎてしまいます。(お目せするのは1枚だけですが・・・)



写真でお見せする残りの2枚の写真は、
滋賀県の県木「もみじ」です。

刃先から滴り落ちる水滴や、白い球ボケを楽しむには
もってこいの撮影場所になっています。(画像詩にも多く採用されています)

しかし、いつまでも雨の中で待たされる愛犬「ラッキー」君には、
不愉快きわまりない時間だろうと思います。

記   IKE Jul/03/’15

2015年 7月 03日 掲載

カルガモの親子

愛知健康の森公園では、毎春カルガモの親子が見られます。

生まれた子供の数は、いつしか公園内では「今年は何匹?」と、
来園者共通の楽しい話題になっています。

蓮の花が程よく咲いたこの朝、心和む親子を目撃しました。

記   IKE Jun/30/’15

2015年 6月 30日 掲載

♪ ♪ ♪ イルカショー ♪ ♪ ♪

6月最後の日曜日、名古屋港水族館に出かけました。♪

実は撮影条件の下調べです。(汗)
暗い場所・被写体が動く・水槽アクリルの傷と歪み
・水を透過した光・照明の違い。等々

しかし、メインはイルカショー。

私の今回のテーマーは、
いかに高く飛ばすか・・・でした。



偉そうなことを言っていますが、
出来栄えはさっぱりでした。

次はキット頑張る。

記   IKE Jun/28/’15

2015年 6月 28日 掲載

紫陽花の里へ

梅雨の中休みの火曜日、奥方の姉妹と4人で、
愛知では紫陽花で有名な「紫陽花の里」に行ってきました。

日差しが強く、写真撮影には不向きで悪戦苦闘しながら、
ただ一人離れて撮影をしていました。

このメンバーなら、私は何時も自由の身になれて、
撮影時間を沢山くれるので好都合、大歓迎です。(笑)

この紫陽花で有名な形原には有名な形原漁港があります。
女性陣の本当の目的は・・・ここだけの話ですが、
多分、新鮮な魚料理だったような気がします。(爆)

記  IKE JUN/27/’15

2015年 6月 27日 掲載

雨上がりの朝

雨上がりの今朝、公園の散歩でアオサギの飛来に遭遇。
思わずシャッターを切りました。

アオサギはもっぱら冬によく見かけますが、
この時期珍しいです。

記   IKE May/19/’15

2015年 5月 19日 掲載

♪ 安価で、しかも「愉しい旅行」♪

2泊3日の日程で、長野県と新潟県の県境「白馬ホテル」に行って参りました。
長年行き慣れたホテルですが、今回は初めて2連泊の企画でした。

中日は只今盛んに宣伝されている御開帳で有名な「善光寺」参りでした。

わずか2万8百円で名古屋金山駅の送り迎え+朝・夕方の豪華バイキング料理。
そして、中日の善光寺までの送迎付き+帰路のアスパラ狩りです。

おまけとして、夜は星空の長時間露光撮影。
実は、これが最大の愉しみだったかもです。(笑)



超多忙を過ごした今年の前半。
心までリラックス出来た旅でした。

しかし、善光寺は凄い人でした。
日本人本来の精神文化に触れた思いで、普段は神仏に無関心な私ですが、
今までの「悪行の数々」を悔い改める良い機会になりました。

何故かって?
皆さんが目指す回向柱は、ご本尊の手と「善の綱」によって結ばれているので、
前立本尊に触るのと同じ御利益あるんだそうです。

しかし、不思議です。
夢中で回向柱に両手をカザシ、ひたすら祈る私がいました。
なんなんだろう?

P.S
添付写真の、上3枚・下3枚の合計6枚は、車窓から撮影したものです。
お見苦しいところがありましたらごめんなさい。
長野県ののどかな美しい景色をお見せしたく、掲載しました。

記   IKE May/14/’15

2015年 5月 14日 掲載

今年は徳川家康ご生誕400年祭に沸く岡崎城へ行ってきました。
早春とはいえ、桜はまだ頑にも蕾を開かず桜のない撮影になってしまいました。

記   IKE Mar/27/’15

2015年 3月 27日 掲載

春はもう直ぐだ!!

2月26・27日の両日、
春の花を求めて現役時代の先輩ご夫婦と1泊2日の旅行に出かけました。
一日目は、激しい雨の中でしたが「湯河原の梅林」です。
山の斜面に見頃の梅の花が咲いていましたが、
足元が悪く少ししか見られなかったのが心残りです。

しかし、真鶴漁港「魚(さかな)座」の刺身は、噂に違わぬ美味。
すっかり雨を忘れていました。(爆)

昼食後は真鶴半島を一周、箱根のオナー制ホテルに向かいました。


二日目は「河津桜」
昨日の激しい雨が一転して雲一つない青空、しかし物凄い人ごみと強風。
なんか荒れた天候でした。(日頃の行い?・・・そうかな~)(笑)

しかし、4月17日から東京銀座「フレームマン」で開催予定の
画像詩展に、少しでもとの思いがありました。
さて、どの様な判定が?????(爆)


添付写真の一番最後は、個人の所有ですが河津桜で有名な「かじやの桜」です。
また、その前は「河津桜の原木」。
この有名な2本の河津桜は、人ごみの河原沿いから離れた場所にあり。
この2本の桜だけでも見る価値は高いと感じました。
行かれる方、是非お見逃しなく。

記   IKE Mar/02/’15

2015年 3月 02日 掲載

この写真、何んか変だぞ???

どこかが変な写真を3枚ご覧ください。


一枚目は、名古屋の金山総合駅コンコース。
献血を呼びかける人、右から黄色いぬいぐるみ。(ほとんど見えませんが・・・)

待ち時間の間にパチリ。

二・三枚目は、名古屋駅コンコース。
せわしく行きかう人々。

これも待ち時間の間にパチリ。

撮影にはいろいろな条件が、一致した時に素晴らしい写真になりますが、
色々な条件の中で、何かが変わると思いがけない写真になります。

あえて、条件を変えるのも撮影の面白さの様です。

記   IKE JAN/24/’15

2015年 1月 25日 掲載

朝の色



昨日の雨が上がった今日の朝、
窓越しに外を見ると、久しぶりに素敵な色が見えました。♪

慌ててカメラを片手に、愛犬のラッキー君と散歩に出かけました。♪

「みどりうさぎの画像詩」や、昨年カメラのキタムラ書店に並んだ
フォトカルチャー倶楽部の「四季」秋号”いぶし銀”でご紹介頂いたおなじみの公園の景色。

この2か月で御覧の様な色の変化が見られました。
皆さんはどの色がお好みでしょうか?

最近のカメラや写真技術の進歩は目覚ましいものがあります。
しかし、自然界の中では日々様々な色を見せてくれているようです。

記   IKE Jan/07/’15

2015年 1月 07日 掲載

ついでに・・・。

四国ではROROさんが展示会場で頑張っているというのに、
私はのん気に撮影会の参加です。(ペコリ)

近くの愛知健康の森公園の撮影会後、大きな芝生広場に差し掛かったところ、
偶然にも子供たちのシャボン玉遊びに出くわしました。♪

幸いにもカメラ持参。
早速、許可を取って、顔を出来る限り写さず撮影させていただきました。
21日の土曜日は天候にも恵まれ、素敵な秋日和の一日でした。

記     IKE・・・Nov/23/’14

2014年 11月 23日 掲載

今日はハローウイーン。

そうでした、すっかり忘れていました。
RORO さんのメールで気が付きました~。

大きなお皿二つに山盛りのキャンディーを用意し、
準備して待っていた夕食時、絶え間なく訪れる変装したチビッ子ちゃん。

「トリック・オア・トリート」・・・お菓子くれないと悪戯するぞ!!・・・と言いながら、
我が家の玄関ドアーを開けて入ってきました。

キャンディーは見事に無くなり、25セントコインで対応する羽目に。(汗)

今も懐かしい思い出が一杯のテネシーでの出来事でした。♪

確か、サマータイムも今夜で元に戻り、1時間もうかった?気になったり、
明日から年末のクリスマスまで、大バーゲンセールが始まった記憶があります。

最近はやたらカントリーミュージックを聴きまくる日々が続きます。
又、インターネットで、アメリカでの我が家を探しては見ています。
(今は凄い世の中ですね、鮮明に大きく拡大して見られるんですよ。♪)

仕事は決して楽ではなかったですが、仕事を離れた立場で
ゆっくり過ごしてみたい気がします。♪

記    IKE Oct/31/”14

2014年 10月 31日 掲載

復習

久しぶりのノンビリタイム。
奥さんは日課のプール通いのため、愛知健康の森公園敷地内のある
健康プラザに車で送り届けた後、
今月19日に実施した「徳光ゆかりプロ」による
”我が町にくるくるフォトレッスン in 常滑”の撮影場所となった、
愛知県常滑市「やきものの散歩道」へカメラを持って出かけました。

月刊写真誌「フォトコン」の12月掲載企画として開催されましたが、
自分で撮影するチャンスが少なかったので、ご指導を思い出しながらの復習が目的でした。♪

当日は「フォトコン」社の編集長もおいでになりました。
尚、今回の撮影会は、「常滑の光」として、写真誌「フォトコン」に沢山な方の力作が掲載されるはずです。
機会がありましたら、是非、書店でご覧くださいませ。

さて、明日の木曜日は私が運営している写真倶楽部の定例会(撮影会)です。
本来は9月度に実施した内容ですが、都合で来られなかった方の勉強会です。
今まで、私が超多忙でしたので、明日の開催になりました。

会員さんは、子育て中の若いお母さんが多く、お母さんたちの都合の良い日に実施しています。
お母さんが撮影するお子さんの写真は、本当に感動です。

日常生活・運動会・学芸会等々、素敵な成長の記録を残してほしいですね。

記     IKE Oct/29/’14

2014年 10月 29日 掲載

”やっと平穏な日々になりました。”


超多忙の10月、ようやく無事に乗り越えたようです。(笑)

「みどりうさぎの画像詩展」は、10月内、4会場での作品の撤去・飾り付けを行いました。
 
どれも気の抜けない真剣勝負。
これら10月の行事を無事やり遂げ、正直、四国から帰宅した翌日は、気が緩んでしまいました。

展示会のお礼のハガキを昨日には全て済ませ。
今日は久しぶりに平穏な一日を過ごすことが出来ました。

夕方の散歩で見かけた「アオサギ」、なんとか飛んでいる姿を捕えることが出来ました。♪
区病な鳥なので、犬を連れていると、カメラの準備前に飛び去るため難しいのですが、
なんとか、なんとか成功です。(笑)

記    IKE Oct/28/’14

2014年 10月 28日 掲載

帰省しました。

10月26日の本日開幕を迎えた、「みどりうさぎの子守詩・画像詩展」
四国中央市 ”紙のまち資料館”での展示準備が目的です。

初日の22日は大雨。両親のお墓参りはまさに大雨の最中でした。
残念ながら新居浜太鼓祭りは見られず、市役所の展示太鼓でがまん我慢。(爆)

23日の展示作業日。
昨日の雨はすっかりあがりましたが、真っ黒な雲が空を覆っていました。
写真は、宿泊する際、必ず出かける宿泊先近くの港が見える場所です。
数日前はきっとこの辺りは沢山な方が行き来したんでしょうね。

2014年 10月 26日 掲載

愛知県大府市のアピタ大府店にて、展示会を開催しました。

  開催期間は9月2日(火曜日)~ 9月29日(月曜日)迄です。
  10月12日(日曜日)迄、延長となりました。♪

第2弾として、愛知県大府市森岡公民館祭りに8作品展示させていただくことになりました。

  開催期間は10月18日・19日の2日間です。

第3弾として、愛知県大府市シルバー人材センター・喫茶「さくら」にて展示販売を行います。
       展示作品数としては、約30作品を予定しています。

  開催期間は10月21日(火曜日)~11月13日木曜日迄です。

特に今回の展示作品は、10月26日から四国中央市「紙のまち資料館」で開催予定の、
四国中央市新市政10周年記念企画展への出展作品を愛知の近隣の方に、
視ていただくことが目的です。

展示会場は商業施設ゆえに、私どもの常駐は差し控えさせていただいています。
会場でお目にかかれない場合は、あしからずご了承願います。

2014年 9月 01日 掲載

これらは、変な写真ですか?

うだるような暑い今日、
中日新聞の朝刊で紹介された知多半島先端の、
「花ひろば」のひまわり畑に行ってきました。

しかし、
流石の暑さに、頭(こうべ)を垂れ写真にはできませんでした。
ひまわりのイメージと真逆の状態だったからです。
広大な面積、、水やりも大変なんですよね。

写真ぐらいは元気に見せたかったんで、
ついつい遊んでしまいました。(ペコリ)

ついでにもう一枚。
これは健康の森公園の蓮の花です。
旬を過ぎ蓮の種が多くこれでは写真になりません。
こちらもついつい遊んでしまいました。(ペコリ)

記   IKE July/25/’14

2014年 7月 25日 掲載

蓮の花

梅雨もそろそろ終わる頃になりました。

梅雨と言っても、私達の知多半島地方は大した雨もなく、
愛知健康の森公園の池は、水が満たされることもありませんでした。

今日、名古屋では最高気温35度が予想されていましたが、
昨夜寝る前から、
今朝は早朝から蓮の花を写真に収めることを決めていました。

6月末ころから咲き始めた愛知健康の森公園の蓮の花。
日増しに花数も増えています。

記   IKE July/16/’14

2014年 7月 16日 掲載

「可睡斎ゆりの園」への撮影旅行。

今年の秋(10月26日~12月6日)四国中央市
”かみのまち資料館”で催行予定の
画像詩展「みどりうさぎのROROの詩」(仮称)を開催します。
より素敵な写真がお見せできることを願い、本格的な撮影に入っています。

今年は3月末で、仕事と地域社会活動を卒業させていただきました。
そして、既に、いろいろ異なる被写体を探し、撮影に入っていますが、
昨日は、静岡県の「可睡斎ゆりの園」へ出かけました。

日曜日ともあって、沢山な人人人。
撮影には百合の旬を逃し、少しガッカリでしたが、
それでも、
想像を超える沢山な「ゆりの園」の一端をご覧いただけたらと思います。

記  IKE Jun/16/’14

2014年 6月 16日 掲載

京都の三大祭(葵祭)
京都三大祭(葵祭・祇園祭・時代祭)の一つ葵祭に行ってきました~。
同年の仲良し5夫婦が、友情の証と日頃の疲れを癒す目的で毎年?行っています。

名古屋市の南に住む我々の町から京都まで、わずか130数キロ、
プリウスならわずか10Lのガソリンで往復できました。

葵祭の前日京都に着き、昼間の時間を「鴨川をどり」で過ごし、
翌日の15日は、雨の心配もありましたが催事決定となり、”ラッキー”

実は2年前は残念ながら雨天中止となり、今回がリベンジでした。
下の写真:上段左は昼食場所の、明治の元勲・山形有朋の別邸「第2無鄰菴」。
       中はTVドラマでおなじみの「巽橋」。
       後の2枚は、葵祭のハイライトである2台の御所車です。

祭の起源と沿革は、
今から約1400年前の欽明天皇(在位539~571)の頃に、国内は風雨がはげしく、
五穀が実らなかったので、当時賀茂の大神の崇敬者であった、卜部伊吉若日子を勅使として、
4月の中酉の日に祭礼を行い、馬には鈴をかけ、
人は猪頭(ししがしら)をかぶって駆競(かけくらべ)をしたところ、
風雨はおさまり、五穀は豊かに実って国民も安泰になったという。

2014年 5月 25日 掲載