花言葉

先日やっと念願が叶いましてお参りさせて頂けました。

四国八十八箇所第65番札所 三角寺さんの奥の院 [仙龍寺]です。
四国總奥の院と云われています。

山深い緑の中を白龍の様に流れる滝!
見上げると巨大な杉に抱かれ 聞きしに勝る懸け造りの本堂!

木々の語る声と水音しか無い神秘的で厳かな仙龍寺さん。
時空を超えて留まっている様にさえ思えました。

.

.

2019年 7月 11日 掲載

Tvで放映されてから超有名になった紫雲出山。
ここは瀬戸内海に突き出したように存在する荘内半島にあります。
浦島太郎が開けた玉手箱から立ち上った煙が紫雲出山の由来とか♪


霧の立ち込める紫雲出山・・・。
紫陽花と霧に包まれえた背景がとても静かでステキでした。

2019年 7月 04日 掲載

丈山苑の景色と IKEさんとの撮影に癒されて帰りましたが、
その充電が切れそうな毎日が続きました・・・。

先日の日暮れにやっと、念願の紫陽花寺へ寄り道できました。
が、残念ながら正面の豪華な紫陽花軍団は既に終盤でした。
蚊に刺されながら(笑)山道へ入ると密やかに控えめな紫陽花が満開の頃♪


楚々とした花達に・・・思わず綺麗だよって!って呟きました♪

.

2019年 6月 30日 掲載

海と空と山♪
BGMはウグイスの呼び合う歌声♪

温泉でふやけてはゴロゴロ・・・
お腹いっぱい戴いてはゴロゴロ・・・

久しぶりに タイトなスケジュールの隙間に見つけた
まったりぐうたら旅でした(笑)

IKE先生の素晴らしい写真が沢山UPされた後に
申し訳ございません・・・・・(pekori)


2019年 5月 22日 掲載

逢いに行くのが遅くなり
しなびた花がまるで今年の自分みたいと
思いながら・・・
歌いながら・・・
大好きなハナミズキです。


一青窈さんの深い歌詞いいですね。

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢が
ちゃんと終わりますように
君と好きな人が
百年続きますように



2019年 5月 05日 掲載

先日、実家と自分の病院と気分転換に三豊の本山寺さんへ♪
財田川も道ばたの雑草さえもが春の中で素敵でした。


少し父も慣れてくれて、私の気持ちも少し落ち着きました。
遅い春に逢いに行きました。



2019年 4月 29日 掲載

道ばたの雑草に混ざってみかける
この、ひょろっとした淡い紫色の草花・・・。
公園の片隅で群生していました。
可憐な姿と小さな虫達との出逢いにも癒されました。

あでやかな花も素敵ですが、
名も知らない、こんな草花もいいですね。



2019年 4月 20日 掲載

愛媛県議選が本日告示! 
優しく頼もしい友人達は、素晴らしい笑顔で出陣してゆく!
みんな、其々の立場で頑張っているのですよね。
私も、頑張らなくっては!!

気分転換に、数か月ぶりのカメラ♪
春爛漫の中で出遭ってしまったのは・・・
エイリアンの卵らしき生物(笑)


2019年 3月 29日 掲載

老いの神話


すっかりご無沙汰をして申し訳ございません。

昨年の冬、実家の母が大腿骨骨折で手術を受け 現在も入院中です。
母が入院した途端に父の認知症が進み突然始まった介護と看護。

今の事も子供達の名前も忘れたのに、優しさや気遣いは昔のままで・・・
日中は好きな音楽を聞いたり、穏やかな会話と笑顔で過ごします。
全てに、ありがとうと言って喜んでくれます。
しかし夜中は寂しくなったり、何度もトイレに起きる父を子供のように布団に戻し
昔の話しをしたり背中を撫でながら、もう寝ようと言うと「ありがとうね 」と暫しの眠り。

もう少しの間、父の側で忘れてしまう一瞬一瞬でも笑顔で繋いであげたい。
もう少しの間、忘れてしまっても一瞬毎の幸せが続くよう寄り添っていたい。
そう願っていましたが 眠れない体が悲鳴をあげてしまいました。

家族も病室の母も泣きながらの決断でした。
ショートステイのロングで施設へ・・・

身体は楽になっても心は重く、心配で父の所へ通う日々です(笑)
準備をしている時から涙が流れ、私は置いて帰る自信がなく、
準備の荷物を揃えると、弟夫婦に お願いし逃げ帰りました。

建物は新しく ベランダから見える緑が優しくて部屋は気に入ってくれた様ですが、
職員の方から帰りたい!と、かなり寂しそうだと聞く・・・。
しかし、気遣いを忘れていない父は 私に一言も言いいません!
大好きな父さん!本当にごめんね (泣) 頑張ってね 父さん(泣)

早く慣れて穏やかな日々を送れますようにと祈り続けています。
お預けすると一緒にいた時の様にしてあげたくても叶わない事や
我慢しなければならないことが多々あります。私自身も慣れないといけませんね。

身体は楽になりましたが、心は切なさで重い・・・。
今、そして今後、老いに寄り添う日々が親から最後に学ぶ心のような気がしてなりません。

誰もが親や身内の看護や介護に携わる時、この切なさを
どの様に受け止め、どのように流しておられるのでしょうか・・・



RORO

2019年 3月 25日 掲載

賀正

hp1

2019年 1月 02日 掲載

四国カルスト県立自然公園、
携帯の電波も届かない小田深山渓谷です。

水の流れと秋色空間の中で
細胞が喜ぶ大変美しい場所でした。


毎回、下手な写真・・・すみません。
そろそろIKEさんのため息が聞こえそうですね・・・(ペコリ)

,

2018年 11月 01日 掲載

伊予路の秋祭りが終わると、
深い秋へと季節が移ります。

我が地区は、山あり川ありの田舎町です。
何にも無いという、素晴らしい景色があります。
細い坂道を登って、下ってはまた上がり・・・。


真っ暗の中での下手な写真で すみません。
しかし感動の夜太鼓でしたのでUPさせて頂きました。

.

2018年 10月 27日 掲載

金木犀が香り愛媛は各地で秋祭りの真っ只中です❣️
日曜日にこの町の土居太鼓祭りに行ってきました。

今日から、勇壮な新居浜太鼓祭りが始まりました。


太鼓祭りは 高さ約5.5メートル、長さ約12メートル、重さ約3トンもの太鼓台を
総勢100名以上で担ぎパフォーマンスをします。
錦糸の豪華絢爛な立体刺繍がキラキラ輝き✨房が跳ね踊ります。
高価な太鼓台だと7000万位もするそうですよ。

機会があれば是非一度 お越しくださいな~。

.

2018年 10月 16日 掲載

坂出林田総社神社秋季例大祭です。
特に獅子舞は素晴らしく感動致しました。
24金貼りに輝く重厚な獅子頭、その獅子達が 一時間余りも
激しく舞い続けた姿は感激と感動でした~❗

感動で沢山の下手な写真をすみません。

.

2018年 10月 09日 掲載

秋を見つけにRORO散歩です。
真っ赤な曼珠沙華のなかを
蝶々さんがひらひらとお食事の花を探していました。


お邪魔にならないように・・・
そ~と、そ~と遠くからとらせて頂きました。

2018年 9月 24日 掲載

暑かった今年の夏・・・
愛媛も未だ、豪雨被害の後、誰もが切なさを抱えています。

それでも、夏は・・・其々の日々を
想い出に変える頃になりました。

私が生まれた日も 残暑が厳しかったと
母から聞きました・・・。
ひと夏をひと夏が、想い出になっていきます。

2018年 9月 18日 掲載

名古屋 ZENT ART MUSEUM で3月9日より開催中の
[みどりうさぎの子守詩 画像詩展 ]

先月、新しい画像詩と入れ替えて頂いておりますので、
宜しければ是非お立ち寄りください。m(__)m
大きなモニター画面では 約百点の画像詩作品をご覧頂けます。


ご観覧の沢山の皆様方に心より深く感謝を致します。
素晴らしいご縁と立派な会場はじめ広報に至る迄なさって頂きました、
善都様へ感謝と厚く御礼を申し上げます。

また長い準備期間と大変なご尽力を頂きました、
デザイナー様、関係スタッフの方々、愛知画像詩協会、IKEさんへ
深く感謝を申し上げます。


RORO


2018年 5月 05日 掲載

何やら体調も気分も凹んだままの私・・・。
ダー様が見かねたのか(笑)強制的?! お出かけです。

瀬戸内のウユニ塩湖と話題になっている父母が浜です。
心と身体を夕日が癒してくれました。

2018年 3月 06日 掲載

四国の山々も、真っ白いままで・・・
春の足音は 未だ遠いようです。
hp2

大変な豪雪に見舞われた皆様には
心よりお見舞い申し上げます。
そして・・・
春よ来い! 早く来い!

絽々


2018年 2月 09日 掲載

新年あけましておめでとうございます。
今年も新たな思いで頑張ります!
何卒よろしくお願い申し上げます。

ウユニ塩湖の様な景色が瀬戸内で見られると
Tvでも話題になっている父母ヶ浜の夕景ステキでした~♪


生憎の風で、水面に映る景色は見えませんでしたが
沢山のカメラマンの中 控えめに(笑)撮らせて頂きました~♪

2018年 1月 04日 掲載